2019年06月12日

あべっち日記

今日で3日目のバイト出勤のあべっち
ささしまの、

ストリングスホテルの朝食のバイト

うちの店では遅刻当たり前のようにするのに

そっちの職場は、遅刻しないという事らしい

目覚ましよりも速く起きるらしいにこにこ

うちがなめられてるのかな?

まあー遅刻しなければなんでも良いけど!

しかし、仕事場の話を聞いてみると

自分が調理経験者というのを黙ってるらしい

お陰でちょっと鍋が振れたり、切りものができたり

調理器具を触れたりするだけで、

誉められ、重宝がられたりするらしい

良いのか悪いのか?

確かに、バイトなので出来ても出来なくても

時給は一緒だし、必要最低限こなせればねともおもう

派遣バイトだし、直のバイトじゃないし

普通よりこなしてる訳だから良いのかな

そっち頑張りすぎて、こっちがおろそかになってもね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

でも、出来ることなら

せっかく教えた技術をいかしてほしいかな顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

必要とされる人間になってほしいものです。

なんか今はモニタリングみたいな感じですね

出来るのに、出来ないを装って

忙しいときに、対応出来ちゃうみたいな

それはそれで面白いけど

彼が調理人だと言うことを料理長だけが

知っていると言うこと!

昨日聞いたら、焼きそば担当で、味がしない

焼きそばを作ってたそうな、

アホか、味がないなら味しろやあ

でも、味付けは社員さんがするんですだってさ

お前は、それでも、恥ずかしくないんか?

隠れて味すれば良いことだろ?

でもーーーーって

僕だって、モヤモヤしますよと言ってきたので

やっとこさ、俺の気持ちが解ってくれたか顔1(うれしいカオ)

俺の料理を、お前が作って出す事の不安感

毎日毎日確認してる俺の気持ち

あーーーあべっちが成長とともに

自分のレベルの確認が出来てきてることが

ちょっとだけ嬉しい日でしたにこにこ
posted by アランチャマスター at 09:40| あべっちの日記